menu

ぬいぐるみ心理学

「大人がぬいぐるみを持ってはいけない」という思い込み

 

ぬいぐるみ1つで「自信がない」から卒業する!

3ヶ月でいつでも自信が生み出せる毎日を手に入れる

ぬいぐるみ心理学

====

 

こんにちは、いばっちです。

本日はぬいぐるみに焦点を当てます。

 

ぬいぐるみのメッセージを受け取る

 

 

ぬいぐるみ心理学をお伝えしている以上、

実践の過程では必ずぬいぐるみと関わります。

 

ぬいぐるみと関わる中で、

ぬいぐるみは私達にメッセージを発しています。

 

ぬいぐるみのメッセージとは、

あなたが心の底から求めている理想の毎日。

 

ぬいぐるみのメッセージを受け取ることで、

自信にあふれ願いが叶い続ける毎日が実現します。

 

 

・ぬいぐるみと関わること

・日常生活で実践すること

 

この2つは密接につながっていますし、

どちらかが欠けると上手くいきません。

 

ぬいぐるみがどんなメッセージを発しているか、

そしてメッセージをどう日常につなげるか、

 

これらは私が直接お会いする中でお伝えしていますし、

今年新たに実施する講座でも、超重要テーマとしてお伝えする予定です。

 

ぬいぐるみのメッセージは、

あなたを始めどんな方とお話しても、

理論的に導き出すことが可能ですからね。

 

 

とはいえ、まずはぬいぐるみと関わらなければ、

ぬいぐるみのメッセージを受け取ることはできません。

 

 

ぬいぐるみが好きかどうかに関わらず、

今ぬいぐるみを持っているかどうかに関わらず、

 

まずはぬいぐるみと関わる必要があります。

 

 

ぬいぐるみは本来、大人用のものだった

 

 

ただし私がぬいぐるみの話を出すと、

 

「大人だから…」

「男だから…」

 

といった理由でためらわれる方がいます。

 

 

これ、非常にもったいないです。

しかも、大きな誤解をしています。

 

ただ誤解の原因はその方が悪いのではなく、

単にぬいぐるみ誕生の歴史的背景を知らないだけです。

 

 

私はぬいぐるみに関する文献を調べる中で、

ぬいぐるみの起源が古代エジプトにあることを突き止めました。

 

当時は宗教行事や呪術をかけるために、

ぬいぐるみを利用していたとのこと。

 

神聖な行事で危険が伴うため、

子供にはぬいぐるみを一切触らせず、

大人のみ触ることを許されていました。

 

つまり元をたどれば、

ぬいぐるみは本来、大人用のものだったのです。

 

古代エジプトは紀元前の頃の話になります。

今でこそ子供が当たり前の様に関わっていますが、

はるか昔から、ぬいぐるみは大人が触るものだったわけです。

 

 

 

大人がぬいぐるみを持つのが変ではなく、

むしろ当たり前の様に触っていたわけです。

 

 

まずはぬいぐるみを意識しよう

 

 

子供でも、大人でも、

男性でも、女性でも、

 

ぬいぐるみと関わるのに、何も関係ありません。

 

「ぬいぐるみと関わってはいけない」

こんな思い込みがあるなら、今すぐ手放しましょう。

 

 

そして特に今ぬいぐるみを持ってない方は、

日常生活の中でぬいぐるみに意識を向けて下さい。

 

ぬいぐるみに意識を向けることは、

普段の生活ではほぼあり得ません。

 

 

だからこそ、意識を向け始めると、

とたんにぬいぐるみへの興味関心が生まれ、

気になるぬいぐるみを見つけて買う様になります。

 

私がこれまで関わったお客様の中にも、

ぬいぐるみ心理学を実践し始める前は、

ぬいぐるみが身の回りになかったという方もいます。

 

 

ぬいぐるみに意識を向けるだけで、

ぬいぐるみと関わる機会を生み出せるのです。

 

ぜひ、ぬいぐるみに意識を向けて下さい。

 

 

本日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

 

ぬいぐるみ心理学無料講座

関連記事

ぬいぐるみ心理学無料講座
ぬいぐるみ心理学物語

過去の記事を探す