menu

ぬいぐるみ心理学

資格に自己投資する落とし穴!【見極めるポイントを公開】

 

ぬいぐるみ1つで「自信がない」から卒業する!

3ヶ月でいつでも自信が生み出せる毎日を手に入れる

ぬいぐるみ心理学

====

 

 

こんにちは、いばっちです。

今日は資格取得について取り上げます。

資格に自己投資する落とし穴

 

 

仕事におけるキャリアアップや、

自己啓発の一環として、

資格取得を目指す人は多いです。

 

資格を取得することで人生が開けることもありますし、

時間とお金をかけて自己投資する価値はあります。

 

ですが一歩間違えると、

資格取得が何の自己投資にもならない可能性もあるのです。

 

 

「したい」と「した方が良い」の違い

 

 

「〜したい」という気持ちで資格取得すること。

これは間違いなく自己投資につながります。

 

その一方で「〜した方が良い」で資格取得すること。

これは自己投資には必ずしもつながりません。

 

 

・周りから言われたから…

・上司に取った方が良いと言われたから…

 

こうした理由で資格取得を目指しても、

まず勉強に身が入りません。

 

そして取得しても、どう使えば良いかわかりません。

 

そして自信をなくしてしまい、

別の資格取得に走り・・・

 

気づけば資格マニアになってしまう可能性もあるのです。

 

 

自己投資だと思って取得し資格。

気づけば何の使い道もなく、

お金と時間を無駄にしてしまった…

 

こんなことも、普通に起こりえるのです。

 

 

大事なのは、「取得したくて資格を取得すること」

 

勉強へのエネルギーも自然と入りますし、

その後の使い道も自発的に考える様になります。

 

資格が何とかしてくれるのではなく、

自分のしたい気持ちが資格によって実現する。

 

この感覚です。

 

 

本日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

 

ぬいぐるみ心理学無料講座

関連記事

ぬいぐるみ心理学無料講座
ぬいぐるみ心理学物語

過去の記事を探す