menu

ぬいぐるみ心理学

【人間関係編】ぬいぐるみ心理学を素直に実践することであなたに起こる変化

 

ぬいぐるみ1つで「自信がない」から卒業する!

3ヶ月でいつでも自信が生み出せる毎日を手に入れる

ぬいぐるみ心理学

====

 

 

こんにちは、いばっちです。

 

 

「ぬいぐるみ心理学って何ですか?」

「ぬいぐるみに話しかけるのですか?」

 

特に直接お会いする方から最近よくこんな質問をされるので、

私が何をやっているのかを改めて説明します。

 

そしてぬいぐるみ心理学があなたにとって、

どんなメリットをもたらすのかもお伝えします。

 

 

今回は【人間関係編】です。

どんな変化が起こるのか?

 

 

まずはぬいぐるみ心理学を実践されたお客様の変化。

具体的にどんな良いことがあったのかをお伝えします。

 

 

★お客様の変化★

 

 

・断りたい場面で遠慮せず断れる様になった

 

・友達はたくさんいなくて良いと思える様になった

 

・「〜した方が良いな」で行動し気づかれする自分から卒業できた

 

・ありのままの自分に惹かれる人が集まって来る様になった

 

・過去にケンカしていた親友と和解できた

 

・愚痴の多い友達と会う回数が激減した

 

・ママ友付き合いで断りたい時に断れる様になった

 

・ママ友の目を気にせず子供の公園デビューができた

 

・友達同士で会っていても、その場にいたくないと感じたら理由をつけて早退できる様になった

 

・「私はこれだけしてあげたんだから…」と相手に不満を抱くことがなくなった

 

・職場で、以前は周りを気にして飲み込んでいたことを言える様になった

 

・職場で1人ランチしたい時に同僚を気にせずさらっと行ける様になった

 

・気が進まないことは断れる様になった

 

・休みたい時に同僚の目を気にせず有給を取れる様になった

 

・初対面の人にも気軽に自己紹介できる様になった

 

・無理してお酒を飲まず、シラフで飲み会に参加しても楽しめる様になった

 

・自分のことを嫌っているのではないかと思っていた上司と打ち解け、冗談を言い合える仲になった

 

・気を使っていた彼氏に本音を言える様になった

 

・人と比べることがなくなった

 

・部下の反応を気にせず言いたいことを言える様になった

 

・頼りたい時に誰かを頼れる様になった

 

・親に対して感謝の気持ちが自然と生まれる様になった

 

・職場で無理して周囲に話しかけて気疲れすることがなくなった

 

・自己主張の強かった上司が穏やかになった

 

・1人で頑張らずに、人に頼れる様になった

 

・初対面の人から立て続けに「あなたは素直な人ですね」と言ってもらえた

 

・「私の気持ちもわかってよ!」と相手に押し付けることがなくなった

 

 

人間関係は生きている限り続く

 

 

私達が生きている限り、

人との関わりは避けられません。

 

人間関係の悩みはいくつになってもありますし、

目を背けても相手を変えて何度も繰り返されます。

 

あなたが現在悩んでいることに対しても、

悩みのどこかで人間関係が絡んで来るはずです。

 

 

人間関係で悩む根本的原因は「自信がないから」

 

 

「初対面の人の前だと…」

「あの上司の前だと…」

「親しくなったら…」

 

常に自信がないわけではなく、

この様に特定の場面・状況において自信がなくなるのです。

 

 

私がお伝えしているのは、

「いつでも自信が生み出せる方法」です。

 

この方法を知り、そして素直に実践いただければ、

どんな人間関係においても自分らしく振る舞え、

そして本当に望む成果が得られる様になります。

 

 

 

結論

 

 

もちろん自分で行動することは大前提。

私があなたの人生を変えることはできません。

 

ただ1つ確かなことは…

 

ぬいぐるみ心理学を素直に実践いただければ、

人間関係において自信のない自分から卒業できます。

 

 

ぜひぬいぐるみ心理学を通して、

あなたの本当に望む毎日を手に入れて下さい。

 

ぬいぐるみ心理学無料講座

関連記事

ぬいぐるみ心理学無料講座
ぬいぐるみ心理学物語

過去の記事を探す