menu

ぬいぐるみ心理学

バツイチ子持ちの人との再婚で知っておくべきポイント

 

ぬいぐるみ1つで「自信がない」から卒業する!

3ヶ月でいつでも自信が生み出せる毎日を手に入れる

ぬいぐるみ心理学

====

 

 

こんにちは、伊庭和高です。

 

さて、以前、「酔った勢いでの告白はありかなしか」という記事を書きました。

 

私がやっているぬいぐるみ心理学とは直接的に関係ない記事にも見えて、

恋愛に関する相談も多いので書いてみました。

すると、この記事に対してかなりの反響をいただきました。

 

私自身、ぬいぐるみ心理学をみなさんの

日常に使える形で提供するという信念があります。

 

そのために、恋愛も含めた人間関係について、

多くの知識を吸収し相談にものってきました。

 

今回は、過去に相談にのったことがある、

「バツイチ子持ちの人との再婚」という

テーマで記事を書いていきたいと思います。

 

あなたが実際にこうした局面を迎えているのならなおさら、

またそうでなくとも、恋愛において知っておかないと

損をするポイントをまとめています。

 

なお、この記事に出てくる相談者は匿名で、

本人の許可をとった上で内容を掲載しています。

バツイチ子持ちと付き合う

恋愛 長く付き合う方法 画像

相談者の内野さん(男)から、

「付き合っている中で相手がバツイチ子持ちだということを告白された」

と相談を受けました。

 

もともと、初婚かどうかにこだわりはなかったそうですが、

既に子どもがいるということがどうにも引っかかっていた様です。

 

内野さん自身はまだ30代。

ただし、内野さん自身も過去に離婚歴があり、再婚ということになります。

そして相手の女性はアラフォーとのことでした。

 

この先も付き合っていく上では、

相手の女性の再婚のことを考えなければいけない。

 

もし自分の中で踏ん切りがつかないなら、

早々に別れを切り出した方がお互いのためだと考えていました。

 

 

さて、内野さんの結論は置いておき…

付き合った相手がバツイチであったというケースは結構あります。

 

「バツイチだから、結婚したら全然ダメな相手なんだな」

と一方的に決めつけるのは、本質が見えていません。

 

なぜバツイチになったのか、

その理由をしっかりと見極める必要があります。

 

例えば、こんな理由が考えられませんか?

1、酔った勢いで結婚してしまった。

夜

冒頭の記事でも紹介しましたが、

このケースって結構あるんですよね。

 

記事を読んでもらえたらわかるのですが、

特に女性の場合、1ヶ月の中で1週間は積極的に来る男性に

好意を寄せてしまいやすいタイミングがあるんです。

 

つまり、お酒の席とそのタイミングが重なれば、

恋愛に発展する可能性も当然あります。

そして、その勢いで結婚してしまうと、

当然お互いの素の部分はわからないままです。

 

 

ぬいぐるみ心理学では、

ぬいぐるみとの過去の記憶をひも解くことで、

人付き合いのパターンを導きます。

 

職場ご近所付き合いの様に一時的に交わる関係性ならともかく、

結婚するとなればお互いのパターンがわかった状態でなければ、

離婚のリスクは当然ながら高まります。

勢いでの結婚には、そうしたリスクが潜んでいます。

こうした理由でバツイチになったのであれば、

あまり警戒しなくても大丈夫です。

 

※ただし、あなたとの出会いもお酒の席でとなれば話は別です。

あなたとも勢いで再婚し、また離婚してしまう可能性があるからです。

2、パートナーの素行に限界を迎えた

1a8ef0f7e465e793fc88c7344a55a9c8_s

お酒やギャンブル、高級ブランドの浪費ぐぜからDVまで・・・

結婚してみてわかる相手の素行というものもあります。

 

こうした素行に限界を迎えて離婚したのならば、正当な理由だと思います。

 

特に、今回の記事のタイトルにある様な子どもがいる場合、

離婚に踏み切るのは相当な覚悟があってのことです。

 

「バツイチ子持ちの離婚者」との再婚に対して、

相手の素性から不安を抱く必要はほぼないと思っても良いでしょう。

 

ただし、相手のお子さんがあなたになじめず

不安を抱くことは考えられますので、そこはケアしていく必要があります。

 

他にもいくつか考えられる理由はあると思います。

その理由が、結婚をためらわせるものかどうかは十分に考える必要があります。

まとめ

長年 彼氏 別れ 理由 画像

現代は恋愛や結婚の形が昔よりも多様化・柔軟になってきています。

ただ、だからといって当事者同士の不安が完全になくなるわけではありません。

 

「バツイチ子持ち」の様に、

過去の恋愛・結婚で失敗したケースがあればなおされです。

 

 

何より大事なことは、過去の恋愛・結婚経験を踏まえて

どうしていくのか考えることにあります。

 

ぬいぐるみ心理学も個人面談を通して、

そのための1つの方法は提供しています。

 

 

ただし、結局はあなたがどう考えるかです。

 

過去の経験を踏まえて考えるということをしなければ、

同じ失敗を繰り返したり、

踏ん切りがつけないといったことに陥ります。

 

この記事が、考える1つの材料になれば嬉しいです。

ぬいぐるみ心理学無料講座

関連記事

ぬいぐるみ心理学物語

過去の記事を探す