menu

ぬいぐるみ心理学

女心がわからない彼氏との付き合い方<たった1つ意識すれば劇的に変わる>

 

ぬいぐるみ1つで「自信がない」から卒業する!

3ヶ月でいつでも自信が生み出せる毎日を手に入れる

ぬいぐるみ心理学

====

 

 

こんにちは、いばっちです。

今日は恋愛について取り上げます。

 

「彼氏、女心がわからない…」と嘆く前に

 

 

女心がわからないと、

彼氏に対して悩む女性の方は意外といます。

 

ですがぬいぐるみ心理学を活用することで、

彼氏にも女心を理解してもらうことはできます。

 

 

自分のことを理解してもらえないと嘆く自信のなさから卒業し、

自分のことを理解してもらえる様に、具体的な一歩を踏み出しましょう。

 

 

 

まず前提として、

よく言われる「女心」ですが、

実はそれは一般的な女心ではなく、

「自分の気持ちをわかってくれない」と言い換えることができます。

 

人によって何を感じているかはバラバラ。

価値観は人によって異なるからこそ、

「女心」とひと口にまとめても、

その実態は千差万別なのです。

 

 

「私の気持ち察してよ!」の危険性

 

 

例えばこんな場面を想像してください。

 

 

=====

 

私は本当はパスタが食べたいけど、

何だか恥ずかしいから彼氏には言えない。

 

でも私の気持ちを察して、

「パスタを食べに行こう」って言って欲しい。

 

=====

 

 

逆の立場になればわかりますが、

これってまず無理なんですよね。

 

極端な例を挙げさせていただきましたが、

「私の気持ちを察してよ!」という言葉は、実は危険信号。

 

当然ですが、気持ちを伝えなければ相手は気づきません。

 

超能力でも持っていない限り、

相手の気持ちを完ぺきに察することなど不可能です。

 

 

女心を彼氏にわかってもらう方法

 

 

自分の気持ちを彼氏にわかってもらう方法。

これはもうシンプル。

 

自分の気持ちを声に出して伝えることです。

 

 

「パスタが食べたい」

「今はほっといて欲しい」

「疲れたからゆっくり休みたい」

 

自分の気持ちを相手に伝えなければ、

当然ながら相手にも気持ちは伝わらないのです。

 

 

「私は本音を言わないけど、あなたは本音で関わってね」

 

これは無理な話ですので、

まずは勇気を持って自分から本音を伝えることです。

 

こうすれば間違いなく、

彼氏さんも自分の気持ちを感じ取ってくれる様になります。

 

 

もちろん、突然本音を伝えるのは緊張するでしょうし、

相手の反応を気にしてしまうかもしれません。

 

ぬいぐるみ心理学では無料講座や1day講座を通して、

相手に本音を伝える正しいステップをお伝えしています。

 

 

今回の記事を通して、

「まずは自分から声に出すこと」の重要性に

気づいていただけたらと思います。

 

本日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました!

 

ぬいぐるみ心理学無料講座

関連記事

ぬいぐるみ心理学無料講座
ぬいぐるみ心理学物語

過去の記事を探す