menu

ぬいぐるみ心理学

帰り際にハグする男性の心理を【ぬいぐるみ心理学】で解説

[記事公開日]2015/03/15
[最終更新日]2018/10/15

 

 

こんにちは、伊庭和高です。

今日は帰り際にハグする男性心理を解説します。

 

さて、今回はハグ(抱きしめること)

について見ていきます。

 

別れ際にハグをする男性の心理背景について、

ぬいぐるみ心理学で得た知識を

フル活用しながら回答していきます。

 

ぬいぐるみ心理学無料講座
 

なぜ男性は帰り際にハグをするのか?

自己開示 できない 苦手 方法 画像付き合っているかどうかに関わらず、

仕事上の関係にも関わらず、

 

別れ際にハグをする男性はいます。

※出会ってすぐにハグをする人もいますね。

 

される方からしたらビックリしますし、

「この人は私に気があるのか?」

と疑ってしまいます。

 

 

そう、まさに相手の心理背景の1つがこれです。

「狙って」ハグをすることで、

相手に気があると思わせようとしています。

 

たとえ仕事上の関係であったとしても、

自分を異性として意識させる上で

ハグは有効な手段です。

 

あからさまなハグなら女性も警戒しますが、

自然とハグをされてしまうと、

女性としても心が揺れ動くかもしれません。

それこそが男性の狙いなのです。

 

人前で緊張しない方法 画像

ただ、すべてのハグが

狙ってされるものではありません。

相手との関係に安心感を求めて

ハグをするケースもあります。

 

「一緒にいれてすごく居心地が良かった」

「もっと一緒にいたい。別れたくないな」

という様に、

単に寂しいからハグをすることはあります。

 

仲の良い友達やカップルに多いのがこのケース。

たとえ男性であっても寂しさを感じます。

警戒せずに受け止めてあげれば良いでしょう。

 

 

このように別れ際にハグをする心理背景は、

狙ってやる場合と安心感を得るための

2つがあります。

 

相手との関係性やシチュエーションを見極め、

どちらのケースに当てはまるかを

考えてみる必要がありますね。

 

最後に

男 ぬいぐるみ 悩み

今回の解説ではあくまで、

日本人男性に限定してお伝えしました。

欧米の様に、もはやハグが文化になっている

ケースは対象外です。

 

日本人で別れ際にハグをするのは

決して日常的ではありませんし、

今回の様に分析してみることで、

相手の心理背景を読み解くことができます。

ぬいぐるみ心理学無料講座

関連記事

ぬいぐるみ心理学物語

過去の記事を探す