menu

ぬいぐるみ心理学公式サイト


ぬいぐるみ心理学無料メール講座 自信を持って自分の意見が言える9つのヒケツ

ハイタッチをする男性の心理をぬいぐるみ心理学から解説!

[記事公開日]2015/03/20
[最終更新日]2021/01/02

こんにちは、伊庭和高です。

 

今回も日常の様々なテーマを、

ぬいぐるみ心理学の視点から解説していきます。

※以前はハグについても取り上げました

 

今回は「ハイタッチ」に注目します。

 

・部活で良い成績を残した

・一緒のプロジェクトを成功させた

・スポーツ観戦で盛り上がった

 

様々な場面でハイタッチをすることはあります。

 

とはいえ、日本人は欧米の人ほど

ボディタッチは盛んではありません。

そもそも、そうした文化もないですからね。

 

そのためハイタッチに

戸惑ってしまう人もいます。

 

特に、女性目線で考えると、

男性からハイタッチをされる時って、

何か裏があるのではないかと勘ぐってしまいます。

 

そこでこの記事では、

ハイタッチをする男性心理について、

ぬいぐるみ心理学も踏まえて解説します。

 

ぬいぐるみ心理学無料講座

ハイタッチを自然にする人と、狙ってする人

まず、ハイタッチを自然にしてしまう人はいます。

 

これは特に悪気があるわけでもなく、

盛り上がると自然と手が出てしまう様です。

 

周りとワイワイやるのが好きな人に

よく見られる傾向です。

 

こうした男性からハイタッチをされた場合は、

特に深く勘ぐらなくても良いでしょう。

 

それがその人の性格なのです。

 

良くも悪くもその人らしさ。

変わることはないのですから。

 

まあ、こうした人はあなたに限らず、

みんなにハイタッチをしています。

さて、一方で「狙って」

ハイタッチをする人もいます。

 

男性からハイタッチをされる場合は、

恋愛を意識したものでることが多いでしょう。

 

ハイタッチをすることで

心理的な距離感を縮めたいと考えられます。

 

あるいは、自分を異性として

意識して欲しいのでしょう。

 

実際、ハイタッチやハグ、

握手などの身体接触が適度に多い方が、

そうでない異性よりも心理的な距離が

縮まりやすいと言われています。

 

だからこそ「狙って」ハイタッチをするのでしょう。

今回は男性を取り上げましたが、

同じ女性でも狙って身体接触をする人はいますよね?

 

あからさまに男性の肩に触れたり、

ハイタッチをしたり・・・

 

脳科学の分野では、男性は女性よりも

単純と言われているので…(笑)

いとも簡単に引っかかってしまうのです。

 

最後に

20代 自己投資 女性 画像

ハイタッチを自然とするのか、

それとも狙っているのか。

この見極めは非常に大事です。

 

狙ってやることが一概に悪いとは言えません。

 

実際、恋愛以外の場面では

戦略的に使われる方法でもあります。

 

たとえば部活の試合でハイタッチをすれば、

仲間との一体感を感じやすくなります。

これは試合を有利に進める方法の1つです。

 

ハイタッチ自体が悪いことではないのですが、

男性からされた時は今回紹介した内容を、

まず気にしてみてください。

このコラムの執筆者

伊庭 和高

伊庭 和高(いば かずたか)

         

早稲田大学教育学部卒業、同大学院教育学研究科修了。
在学中は教育学、コミュニケーション、心理学に専念する。
「子供がぬいぐるみにほぼ100%素の自分をさらけ出す」という理論を受け「大人もぬいぐるみに本心をさらけ出しているのでは」と考え、その考えを証明する研究を探すがなかったため、独自で研究を始める。
まずは100人にぬいぐるみとのエピソードを話してもらい、まとめていくうちに、「ぬいぐるみ心理学」という独自の理論を考案する。
日本全国から来た1,500人以上の受講者とぬいぐるみ心理学を通して実践的な関わりを続け、それぞれの「望む未来」の実現の手助けをしている。
2020年4月、ついに1冊目の著書『ストレスフリー人間関係〜ぬいぐるみ心理学を活用してあなたの人間関係の悩みを活用する方法〜』を出版。Amazonおよび全国書店にて販売中。

     

関連記事